2008年11月12日水曜日

Panasonic デジタル一眼レフカメラ LUMIX (ルミックス) G1 Wレンズキット コンフォートブルー DMC-G1W-A


一眼レフの小型化を妨げていたミラーボックスを取り去り、ミラーボックスが担っていた測光・測距ユニットを排し、撮像センサーが受けた情報をダイレクトに読みとる。また、マイクロフォーサーズマウントの採用によりフランジバック(マウントと撮像素子の間隔)を従来の約1/2にでき、レンズの小型化に貢献している。液晶でもファインダーでも同じ操作性を実現。Wライブビュー。144万ドット相当高精細LVF(ライブビューファインダー)を搭載し、ファインダーでもライブビューを可能にした。3.0型/46万ドットの高精細、広視野角液晶とはアイセンサーで自動で切り換え、シーンに合わせて撮影スタイルを選択できる。熱を持ちにくく、消費電力も抑える新開発のLive MOS センサーにより、フルタイムで時間制限なしの信号出力が可能になった。